2018/01/21
ブログ

栗原市にある ゆるいピンク基地

omine
omine
栗原市にある  ゆるいピンク基地

宮城県栗原市。9町1村が合併した大きな市。10の地域には様々な魅力があるのだが、栗原市の移住定住促進の取り組みの1つに、驚きの企画があり現在進行中。

ピンク!ピンク!このカオスなピンクの家にゆるく栗原市移住を楽しんでみたらいいんじゃないのー?的な企画。その名も、ゆるくて面白い?移住 だ。このカオスなピンクの家は、通称ピンク基地と呼ばれている。ルールは 燃やす以外何してもいいwwwwwゆるーい!いつ来てもいい!何をしてもいい!とにかくルールがゆるい!!

参加者は東京や埼玉、仙台の方々。実は私も参加中!デザイナー、フリーランス、会社員、アーティスト、企業する方々、世界を旅する学生、など。メンバーも個性的。

こんな感じで中も落書きしまくり。

地域の方々を呼んで一緒に落書きしまくり。子どもたちに、部屋の何処に書いてもいいよーなんて言える素晴らしさ。自宅じゃありえない。ぎゃー!そんなとこに描かないでー!とか無い。フリーダム!ピンク基地!

落書きだらけの部屋に、栗原市長も来たりして。ますますカオスwwww

すぐ近くに住んでいる、区長のみえこさんがいつも優しくお世話してくれます。みえこさんは粘土を子どもたちに教えている、チャーミングな女性。こんなに他人に優しくしてくれるなんて、、素晴らしすぎる。

決して壁に 夜露死苦 とかは書いちゃだめ。あくまでもカオスなアートですから。

宇宙を感じる 細倉マインパークのキャラクターマイン坊やもいつか遊びに来るかも??服が同じピンクだしね。

仕掛け人は、写真で、マスクしていらっしゃる男性。若新さんという慶應義塾大で教授をされていたり別な県でも、ゆるい移住定住企画をされている方。栗原市の担当のお1人は、驚き顔の二階堂さん。とても、市の職員には見えないもみあげとヒゲがチャーミング。愉快で、魅力的な方々のプロデュースで ゆるくて面白い?移住は進んでます。しかしなかなかみんな来れない!集まれない!というのもゆるーい!今後は、どうなる?ピンク基地!来月、2月3日にはピンク基地でイベントやりますので、どんな事になっているか是非見に来て頂きたい!みんなゆるく集合!!知らない人でも大丈夫!だってゆるいから!wwww楽しめる人、興味ある人、栗原に来た事ない人!友達作りたい1人!人生を考えたい人!!誰でもおいでよピンク基地!まずは2月3日に集合!

二回目の地域の方々とのイベントは、節分なので、鬼のお面つくりと豆まき。そして本棚を作る!いったいどんな事になるのか!楽しみ過ぎる!これからも栗原市のピンク基地から色々な事が生まれそう!ピンクの次は青とか赤とか色で基地増やして、特徴付けたら面白いかも?!カラバリ!!是非栗原の新しい観光名所にして欲しい!